953e653c4f5b0b8901d1cb55c6911048
黒いうさぎのれおんくん∂⍵∂ きのこと釣りとどんぐりと。

きのこを食べるよ!続編だ。

2018/11/10 08:27 昼ごはん 晩ごはん お弁当 パン 作りおき

きのこと豚肉のカレー風味トマトクリームソースです。

ソースが濃厚で、(多分)ソースが残るから、

このままパスタに

使ってもいいぐらいです。(パスタソースにしました)


以前にも載せたことなのですが、

料理をしよう!と思ったらまずこれをします。

玉ねぎとニンニクは水に浸けておく。


こうすることでプルン!と皮が剥けて料理が楽しくなります。


30年ほど前、カレーを作る時、偶然気づいた早技、裏技です。

いきなりやると爪がニンニク臭くなって、嫌になるんですよね。

それから、解消されます!



あと、これも必ずやる裏技。

まずカボチャを水に浸けて、しばらく放置します。

それから加熱します。


そうすることで煮崩れません。



また茹でる時は、塩を入れて薄い塩水で煮ます。(これで2グラム程度)

そうすると茹で上がって、それだけで

甘くてホクホクのカボチャになります!





今回、豚肉でやりましたが、

鶏モモ肉でもお魚でもこれはいけます!



片栗粉をまぶして〜



オリーブオイルで両面こんがり焼きます。





お肉を取り除いてもまだ油が残ってると思うので、

今度はその油を使ってニンニクを軽く炒め、




玉ねぎもよーく炒めます。






えのき茸は、下だけ包丁で切り落とし、


さらに、半分に袋ごと切ります。



フライパンの上で袋ごとゴシゴシして入れちゃいましょう。


あ、しいたけも一緒に入れちゃおう。

そして、軽く炒めます。



トマトソースと固形のコンソメを入れて

10分ほど煮ます。






その間、茹で上がったカボチャを潰しておきました。





味の決め手はカレー粉。

小さじ1ほどですが、これは風味を出すためなので、

たくさん使わなくてもいいのです。






仕上げに、牛乳を入れて塩で味を整えます〜

そこから少し煮詰めるとお肉も柔らかくなっていいよ。




はい、これが完成品〜


この日、お弁当を持っていく日でした。

帰ってから晩ご飯作るのもめんどくさいなーと。


なのでこれは実はお弁当のおかずにもしたのです。




8枚切りの食パンをさらに薄く切り、16枚切りにして。。。

キャベツの千切りの上に、お肉ときのこソース。



で、半分に切って、ラップに包む。




またラップを敷いておき、その上に8枚ぎりを半分に切ったパンをおいて、

今度は潰しておいたカボチャを。

あとはマヨネーズで。

クルクル巻いて終わり。




この日のお弁当は晩ご飯と同じではあるが。。。

そんなこと、言わなければわからない話^皿^




トライしてみたい方はどうぞこちらでご覧ください〜



ぼくは、草食動物だよ。




フルーツもだーいすき!



きのこ?


えー、それは。。。


おしまい。


どんぐり料理研究家 れおんくんのママでした。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください