953e653c4f5b0b8901d1cb55c6911048
黒いうさぎのれおんくん∂⍵∂ きのこと釣りとどんぐりと。

テナガエビ2017 いよいよスタート

2017/06/05 08:07 昼ごはん 晩ごはん イベント 趣味 くらし

テナガエビ

毎年、汽水区で釣ってます。

2017年度オープンです。




毎年、6月、7月はテナガエビ三昧です。




テナガエビってのは、

ムダに手が長いのです。

コレはオスのテナガエビね。






メスはこんなもんです。





これが、メスのお腹の卵。




やはり、釣りたいです。

テナガエビはオスを!





オスが釣れると画的によい。

テナガエビ煎餅。

丸ごと食べられます。





テナガエビスク


テナガエビで作ったビスクです。

濃厚です。

エビも丸ごと食べられます。

あの、伊勢志摩の伊勢えびのビスクと同等の味に仕上がります。





毎年このテナガエビスクが楽しみだ。




混浴風♡(オス同士ですが。。。)




生春巻きはシースルー。




テナガエビ飲茶セット。

これも取材の時の撮影の方たちへのお弁当です。

テナガエビシュウマイがコレまた旨い!




オムレツにも花が咲く!



あの地味ーな色のグリーンカレーも、

このように、鮮やかに!


まだ、テナガエビがスタートしたばっかりなので、

こんないいサイズは釣れませんでした。




しかも、メスばっかりでした。





ぼくのママは、釣り雑誌『磯・投げ情報』の自称ファミリーです。




ここ数年(ほぼ、毎年)で、テナガエビだけで

取材を4回やりました〜





これは前年度、2016年度のテナガエビです。





得意はコレ、テナガエビ煎餅!

テナガエビのお料理も毎年がんばっております。




テナガエビを食べるには、

必ず活かして持って帰らなくていけないという

定説があったのですが、そんなムダなことはしなくていいですよ。

死んじゃったエビだっておいしく食べられますよ。





泥抜きなんて、食べる前に強制的にやればいい。

釣ったテナガエビは氷をたくさん入れた

クーラーボックスで冷して持って帰ればいいよ。




ここがエビの口です。

釣り鈎がここに引っかかるでしょ?

この口は胃袋と直結しています。




ここから泥の入った胃袋をひっぱり出すだけ。

あとはよく水で濯ぎます。


泥が取れたかどうかは、

頭の脳みそっぽい部分に黒いのが

あるかどうかで外からわかります。




エビなので、油で熱すると、赤くなるよ〜





あんかけ焼きそばにするよ〜

作り方は時間があれば、

クックパッドに載せよう!







テナガエビのあんかけ焼きそば〜





釣ってきたばかりのエビを即料理。

なんて贅沢^皿^





以上、テナガエビ2017スタートの報告でした〜


どんぐり料理研究家 れおんくんのママ


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください